車一括査定は電話に注意!メールだけで査定する方法を公開

車一括査定で電話がかかって来ない方法


 

ツイッターやYahoo知恵袋などでは、

 

車一括査定に申し込んだら、
すぐに電話がかかって来て大変な目にあった!

 

などの書き込みがたくさんありますが、
このサイトでは、一括査定に申し込んでも
大変な目に合わなくなる方法について書いています。

 

つまり、電話がかかって来ない方法です!

 

 

一括査定とは?

まず、一括査定の仕組みを簡単に説明します。

 

インターネットから無料で申し込むと、
最大10社の買取業者に(愛車情報と個人情報)が送信されます。

 

買取業者は、他社よりも早く査定するために電話やメールで連絡する。
というのが一連の流れになります。

 

この一括査定にはメリットとデメリットがあります。

 

<メリット>

・一度に複数の買取店から見積もりが取れる

・買取店同士で価格競争するので高く売れる

・自宅まで出張査定してくれるので手間がかからない

 

<デメリット>

・大量の電話がかかって来る

・複数の買取店に個人情報が送られる

 

車一括査定の年間利用者は約100万人です。
なぜ、こんなにも人気なのかというと単純に『高く売れるから』です。

 

もし一括査定を利用しないで売るとなると、自分で近所のガリバーなどに回らなければなりません。これは「持ち込み査定」などと呼ばれますが、買取業者からしたらカモがネギを背負ってきた来たようなもの。売る気満々な客だと思われ安く買い取られます。

 

この方法は非効率的で、時間がかかります。時間の節約という意味でも一括査定はおすすめです。

 

ちなみに、一括査定は買取相場を調べる目的で利用してももちろんOKです。

 

一方、デメリットはやはり大量の電話がかかってくることでしょう。

 

買取業者はユーザーから車を買い取り、オークションなどに売却することで利益を得ています。なので必死に電話をかけて来ることは、ある意味仕方のないことなのです。

 

しかし、実はこの電話をかかって来なくする方法があるのです。

 

一括査定で電話がかかってこない方法

ここからが本題です。

ネット上にはたくさんの車一括査定がありますが、
実はその中で電話がかかって来ない一括査定があります。

 

それがカーセンサーの一括査定です。

 

カーセンサーの一括査定

 

カーセンサーは、リクルートが運営する一括査定で、
査定内容をメールで知らせてくれる唯一の一括査定です。

 

↓こんな感じで査定結果をメールで送ってもらえます。

 

<査定結果がメールで来る方法>

ただ、普通に申し込んでも電話はかかってきてしまいますので、
メールで来る方法”で申し込みして下さい。

 

カーセンサーの申込画面で、愛車情報を入力後、
【任意項目】の【連絡希望時間帯 】の欄に
メールのみで連絡希望」と入力するだけです!

 

(カーセンサーの申込画面)
カーセンサーの申込画面

 

 

つまり、買取店に「電話はかけないでね」と伝えれば良いということです。
これで、ほぼ電話はかかってきません。
※たまに、この文言を無視して電話をかけてくる業者もいますが、
次回からはメールでお願いします」と言えば対応してもらえます。

 

カーセンサーの一括査定はこちら(無料)

 

 

カーセンサーのもうひとつの大きなメリット!

 

実は、一般的な一括査定の場合、査定してもらう業者を選ぶことができません。

 

つまり、ランダムで選ばれた業者に一斉に個人情報や車の情報が渡ります(そして約10社から電話の嵐が…)。

 

一方カーセンサーであれば、買取業者を自分で選ぶことができます

 

例えば、ガリバー、カーチス、カーセブンの3社だけを選択すれば、それ以外の買取業者からは連絡が一切来ません。さらに「メールで連絡希望」と一言書いておけば電話もかかって来ません。これはカーセンサーだけの特徴です。

 

↓査定してもらいたい業者だけを選べます

カーセンサーは買取業者を選べる

 

 

まとめ

最後にカーセンサーのメリットとデメリットを書いておきます。

 

<メリット>

・連絡手段をメールのみにできる

・買取業者を自分で選べる

・買取業者が約300社以上

・最大30社まで査定可能

・上場企業リクルートが運営で安心

 

<デメリット>

・入力項目が多い

 

デメリットの入力項目の多さですが、これは別にめちゃくちゃ多いというわけではなく、基本的に車種や走行距離などをクリックするだけです(約2〜3分)。一番簡単なのは、かんたん車査定ガイドという一括査定で車の入力項目は4つしかないのでこちらはとても簡単です(約45秒)。

 

カーセンサーの一括査定はこちら(無料)

 

おすすめの一括査定

カーセンサー

リクルート運営の一括査定。
約300社から査定可能。買取店を選択可能。メール連絡可能。超大手で安心。

 

かんたん車査定ガイド

東証一部上場企業のエイチームが運営。
査定結果を即座に表示。JADRI会員のみの厳選された約50社から査定可能。一番簡単!

 

ズバット車買取比較

マザーズ上場企業のウェブクルーが運営する一括査定。
200社以上の買取店から最大10社まで一括査定可能。買取店を選択可能。大手なので安心。

 

楽天の車一括査定

楽天グループが運営する一括査定。最大9社まで査定可能。
申し込むと5ポイント、買取成立で1500ポイント獲得。楽天会員ならおすすめ!

車一括査定の基礎知識(O&A)

Q. 一括査定で査定してもらったら絶対売らなくちゃいけないの?

買取額に納得がいかない場合は売る必要はありません。

 

 

Q.電話では何が聞かれるの?

いつまでに売るのか、いくらで売りたいのか、出張査定の日時、などが聞かれます。わからなければ「わかりません」と答えれば大丈夫です。

 

 

Q.ローンが残ってるけど買い取りしてもらえるの?

可能です。買取店がローンの残りを一括返済してくれます。
そして、売却額とローンを差し引いた金額が手元に戻ります。
逆に車の売却額よりもローンが多い場合は、差額を支払います。

 

 

Q.車を売る前に車検は通したほうがいいの?

車検が近い場合でも、車検は通さない方がいいでしょう。
車検には約10万円かかりますが、それで買取額が10万円以上アップすることはないからです。

 

 

Q.キズやへこみは修理した方がいいの?

こちらも修理はしない方がいいでしょう。
車検と同じく、修理に出した費用に対して、その分の査定がアップすることはないからです。
ただ、小さな傷や車内においの除去、洗車などをしておくと査定士に好印象を持たれます。

 

Q.査定するときに必要なものは?

まずは「車検証」 「自賠責保険証明書」があればOKです。

 

 

Q.査定にかかる時間は?

約30分ぐらいです。
一括査定では出張査定が無料で利用できます。

 

 

Q.下取りと買取はどっちがいいの?

買取価格に関して言えば、買取のほうが有利です。
ただし、買取の場合はすぐに売らなくてはいけません(約1週間〜2週間以内)。
ディーラーの下取りなら新車が納車されるまで待ってくれる事が多いです。