車一括査定ランキング!

車一括査定の絶対おすすめランキングBEST3!

 

車一括査定って、どれに申し込めばいいのか悩みますよね。

 

失敗しない3つのポイントは、

 

大手企業が運営している
買取店の数が多い
しつこい営業電話がない

 

ところがおすすめです。

 

そんな中、筆者が一番オススメするのは、カーセンサーの一括査定です。
リクルートが運営していて、買取店の数も圧倒的に多いので迷ったらココで間違いはありません。

 

カーセンサーnet

カーセンサーの一括査定

 

買取店の数がダントツ!約1,000社が登録。最大規模の車一括査定。

 

最大30社まで査定可能

査定してもらう買取店を選べる。

住所は郵便番号のみ。番地の入力はなし。

大企業のリクルートが運営。

 

中古車雑誌「カーセンサー」の車一括査定サイトです。

 

全国の中古車買取店を全部集めたような一括査定なので、どの地域の方でも査定できます。また、査定を依頼する買取店を選択できるので、不要な買取店から連絡は来ません。出張査定も不要ならチェックを外せます。

 

すべての車一括査定のなかで最もおすすめ!

 

カーセンサー公式サイト(無料)

 

 

ユーカーパック

ユーカーパック

 

オークション代行の車買取。1500社以上が参加。査定も電話も1回だけ。

 

1000社がオークションで入札。

電話は1回だけ。

査定はガソリンスタンドで1回だけ。

個人情報が買取店側に渡らない。

 

車一括査定ではなく、オークション代行サービスです。
クルマの情報だけを最大1000社に開示して、オークション方式で入札を待つシステム。
電話も査定もユーカーパックだけなので、一括査定よりも安心して取引できます。

 

ユーカーパック公式サイト(無料)

 

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定

 

手っ取り早く査定額が知りたい方に!45秒で査定完了。すぐに査定額を表示。

 

JADRI厳選の買取店50社のみが登録。

しつこい営業電話はなし

約45秒で査定価格を表示。

入力項目が少なく、一番簡単な一括査定。

 

すべての車一括査定で一番簡単!登録されている買取店はすべてJADRI会員です。JADRI(ジャドリ)とは、「中古車業界の健全化を進める団体」で、加入するには厳しい審査があります。買取店は、ユーザーに対して「強引な買取」や「しつこい電話」などが禁止されているので安心して利用できます。申し込み後すぐに査定額が表示されるので、今の車がいくらで売れるのかすぐにわかります。

 

かんたん車査定ガイド公式サイト(無料)

まだまだある!おすすめの車一括査定

カービュー(ヤフー株式会社)

日本最大級のクルマ情報サイト「Carview」と「Yahoo JAPAN」が運営する車一括査定。

・400万人以上が利用

・200社以上の買取店が登録

・最大8社まで査定可能

・査定会社を選べる

・業界トップの車一括査定

カービュー公式サイト(無料)

 

 

一括査定.com(JADRI公式)

JADRI(日本自動車流通研究所)が運営する車一括査定。

・JADRIの優良買取店のみが登録

・約40秒で申し込み完了

・現金10万円プレゼント!(2017/7/31まで)

一括査定.com公式サイト(無料)

 

 

 

楽天オート(楽天株式会社)

楽天の車一括査定。ガリバー、アップルなど大手買取店が登録。

・買取成立で1,500楽天ポイント

・100社以上の買取店が登録

・最大9社まで査定可能

・査定会社を選べる

・楽天会員におすすめ

楽天オート公式サイト(無料)

車一括査定とは?

車一括査定とは、最大10社の車買取店にまとめて査定依頼を出すことができるサービスです。

これを利用すれば、査定のためにアップルなどの買取店まで行く必要がないので、時間の節約になります。

 

ディーラーに下取りに出すというユーザーもいるかと思いますが、
下取りに出す前に、買取店から見積もりをもらっておけば「下取り額アップ」につながるのでおすすめです。

 

 

さて、車一括査定に申し込んだらどうなるのか。
申し込みから売却するまでの流れをまとめました。

 

1)車の情報と個人情報の入力

まずは、車の情報(車種、年式、走行距離など)と、
個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど)を入力します。

 

走行距離などの情報は特に正確である必要ありません。
正確な情報は実際の査定のときに確認するので、大体の数字でOKです。

 

 

2)申し込むと、買取店から連絡

ユーザーの住所付近の買取店に情報が送信され、
電話やメールで連絡があります。
この内容は、「およその査定額」と「査定日時」の連絡です。

 

 

3)査定の日時を決める

車を実際に査定してもらう日時を決めます。
数社の買取店を自宅に呼んで、査定してもらうのが一般的です。
査定時間は、1社につき約30分です。

 

 

4)一番高い買取額の会社に売却

査定後、見積もりを比較して、
一番高い価格を出した会社に売却します。

 

査定時に必要なもの

査定時には、「車検証」と「自賠責保険証書」があればOKです!
通常、車に保管してあるので、特に準備の必要はありません。

 

 

売却時に必要なもの

 

買取店と売却契約した際には、上記2つに加え、いくつかの書類等が必要になります。
ただ、ほとんど買取店が用意してくれるので、自分で用意するものは「印鑑証明」だけです。

  1. 車検証
  2. 自賠責保険証明書
  3. 自動車税納税証明書(軽自動車税納税証明書)
  4. 譲渡証明書
  5. 印鑑証明
  6. 実印
  7. リサイクル券