MENU

スマホで撮るだけで車が売れる!DMM AUTOがスゴイ!

DMM AUTO

 

2018年6月にスタートしたDMMの車買取アプリ「DMM AUTO」を詳しくレビューします。スマホアプリで車を撮って送るだけで車が売れるという手軽さがウリの新サービスですが、そのメリットデメリットを見ていきましょう。

 

 

DMM AUTOのメリット

  • スマホで写真を撮るだけで車が売れる!
  • わずか3分で査定完了!
  • AIによる査定額の算出だから最適価格。
  • 査定後7日間は減額なし

 

 

スマホで撮るだけで車が売れる!

DMM AUTOは「簡単に車が売れる」のが一番の特徴。スマホで車を撮るだけで売れる、という今までの車の売却にかかっていた時間を省略した画期的なサービスです。

 

査定までの4ステップ
DMM AUTOのアプリを立ち上げ、
(1)車の写真を撮る(1枚)
(2)メーターを撮る
(3)車検証を撮る
(4)カラーなど簡単な車両情報を入力

 

この4ステップで査定の準備は完了です。

 

 

わずか3分で査定完了

アプリで車輌情報を送信すると、わずか3分でAIにより自動的に査定額が算出されます。24時間365日いつでもスマホひとつで車の査定が可能。もちろん、買取業者からの電話もありません。

 

 

 

AIによる査定額の算出

では査定額はどうやって出してるのか。車一括査定などの一括見積もりサイトでは買取店が希望額をそれぞれ提示しますが、DMM AUTOでは、AI(人工知能)による独自のアルゴリズムによって最適価格が提示されます。

 

 

 

査定後7日間は減額なし

査定したあと7日間はその金額が有効なので、他の買取店も査定して比較するなどゆっくり考えることができます。

 

 

ズバリ、DMM AUTOのデメリットは『買取価格』!

さて、ここまでDMM AUTOのメリットを見てきましたが、残念ながらデメリットもあります。それは『買取価格の安さ』。

 

スマホひとつでスピーディに車が売れるのがウリですが、その反面、査定がAIということもあり相場よりも安い価格になりやすくなります。

 

おそらくこのサービスに申し込むユーザーは、「一括査定で大量の電話がかかってきて時間を取られるのが嫌」「とにかく簡単に売りたい」というライト層が中心。当然ながら買取額が安くなることは承知の上だと思います。しかし、「スピーディに高く売る方法」が他にないわけでもありません。

 

 

車をオークションで売れば高く売れる!

車を売る方法としては、ディーラー下取り、車一括査定、ネットオークション、など主に3パターンあります。この中でディーラーに下取りに出すのはNG。中古車買取専門店と比べると、かなり安くなるからです。

 

次に車一括査定で見積もりを比較する方法もありますが、これは買取業者から電話がたくさんかかってきたり、査定に時間がかかったりと、DMM AUTOが気になるユーザーには不向き。もちろん車一括査定は、時間をかけて比較するため高く売れる可能性が高いです。できるのであれば車一括査定をおすすめしますが、もっと簡単に高く売るならオークションがおすすめ!

 

オークションといってもヤフオクやGooなどではなく、ユーカーパックという新しいタイプのオークションです。

 

ユーカーパック

 

ユーカーパックとは、約2000社の買取業者にオークション形式で車を出品して、一番高値をつけた業者に売るサイトです。このサイトの面白いところは、自分で出品するのではなく、出品から落札、納車手続きまで全てユーカーパックがやってくれるところにあります。

 

ユーカーパック

 

ヤフオクでは出品、ユーザーとやり取り、車の引き渡しなど、全て自分でやらなければならず、どこの誰だか知らないユーザーと取引するのでクレームなどのリスクが伴います。ユーカーパックの場合、有名な買取業者に出品し、その後の手続きまでほとんどお任せできるのです!

 

しかも、2000社に向けたオークション形式なので買取額は一括査定で比較するよりも高くなる可能性もあり!電話がかかってくるのもユーカーパック1社だけなので、一括査定よりも手間がかからずスピーディに売ることができます。

 

ズバリ、DMM AUTOよりも高く売るならユーカーパックがおすすめです。

 

 

車一括査定ランキング

車の一括査定サイト解説

オークション代行サイト解説

車一括査定について

車買取店の解説

車を高く売るポイント

車の査定ガイド

車検について

中古車の購入について

新車について

新型車について

車の税金について

自動車ローンについて

カーシェアリングとリース

このページの先頭へ