車検が切れていても査定、売却はできます。
ただし、公道は走れません。もし、車検切れで公道を走行すると「無車検運行の違反」となり、違反点数が6点30万円以下の罰金となるのでご注意下さい。
売却するには、買取店に引き取りに来てもらう必要があります。その場合、1社だけに依頼するのはもったいないので、一括査定で数社を自宅に呼んで、見積もりを比較したほうが高く売れます。

車を売る前に車検を通す必要はなし

車を売る前に車検は通したほうがいいのか気になるかもしれません。
実は、車検を通してもその分(約10万円)が買取額に上乗せになるわけではないので、車検切れのまま売却したほうがいいでしょう(車買取店が自社で安く車検を通します)。
ディーラーに下取りに出す場合でも、まずは車買取店から見積もりをとっておき、それを提示すれば下取り額が大幅に上がる場合があります。
今乗ってるクルマがいくらで売れるのかは、一括査定サイトで調べることができます。

おすすめの記事