ネットで「車買取」「車査定」「車一括査定」などと検索すると、価格.comの一括査定サイトがヒットしますが、このサイトの評判を解説します。

 

価格.comはパソコン、家電、クレジットカード、自動車保険など、さまざまな価格を比較している超有名サイトですね。口コミや商品レビューなどの有益な情報が得られるので利用している方も多いかと思います。

 

さて、価格.comの車一括査定はどのような特徴があって、利用しても大丈夫なのか、デメリットはないのか?などを早速みていきましょう。

 

車一括査定の解説はこちら

 

先に結論を言いますと、利用してももちろん大丈夫です!ただ、気になる点もあるのでその辺りも解説したいと思います。

 

価格.comはカーセンサーの一括査定を利用している

まず、価格.comは自社の一括査定ではなく、カーセンサーの一括査定を利用しています。これはいいですね。当サイトでは車一括査定サイトの比較をしたり、おすすめランキングを作成していますが、最もおすすめしているのがカーセンサーなのです。

 

一括査定依頼スタートをクリックすると

価格.comの車一括査定をクリックしてみると

 

カーセンサーの申込画面になる

価格.comの車一括査定はカーセンサーと同じ

 

カーセンサーは、リクルートが運営する業界最大手の車買取一括査定サイトです。一度の申し込みで最大30社まで一括して見積りすることができます。

 

車一括査定サイトは他にもたくさん存在しますが、中でもカーセンサーは提携する買取店の数がダントツで多く、企業としても信頼できるので筆者としても最もおすすめしています。

 

 

価格.comから申し込むメリットって?

ただ、1点だけ気になるのが、わざわざ価格.com経由でカーセンサーに申し込むメリットが感じられないのです。つまり、住所氏名電話番号などの個人情報が価格.comにも送信される可能性があるので、直接カーセンサーの公式サイトから申し込んだほうが安全でしょう。

 

基本的に車一括査定はどこも同じ。ただ、買取業者は多いほうが良い!

車を高く売るには複数の買取業者から見積もりをもらうことが基本になります。一度にまとめて見積もりを比較するために車一括査定が必須となるわけですが、車一括査定はネット上にたくさんあり、どれがいいのか普通はわからないと思います。
「そんなのどこでもいいんじゃないの?」と思われるかもしれません。ある程度はそのとおりなのですが、より高く売るためには買取業者ができるだけ多く登録されている車一括査定を選んでください。なぜなら、買取業者が多いと査定額を競争させることができ、逆に少ないと業者は競争する必要がないので安くなるからです(業者が有利)。
以上のことから、車一括査定は買取業者が多く、信頼できる会社が運営していることが重要です。また、できれば営業電話が少ないものを選びましょう。これらの条件を満たすのはカーセンサーだけ。筆者の体験から言っても、カーセンサーの一括査定が一番高く売ることができます。
以下の記事では筆者が選ぶおすすめの車一括査定ランキングを掲載していますので、こちらもぜひお読みください。