ユーカーパックがすごい!と評判。電話1回だけの車一括査定!

ユーカーパックは今までの一括査定の常識を覆す!

ユーカーパック

 

車を売るために一括査定をしたいが、
いろいろ面倒なので敬遠している方におすすめの情報です!

 

ユーカーパック株式会社のUcar査定という
全く新しい一括査定が登場しています。

 

今までの一括査定は『大量の電話がかかってくる』など
ユーザーの不満が多いサービスでしたが、
ユーカーパックはそんなユーザーの不満を解消したサービスになります!

 

ユーカーパックと一括査定の違い

 

今までの一括査定の特徴

  • 大量の電話がかかってくる
  • 最大10社が自宅に来て査定するため時間がかかる
  • 個人情報が複数の買取店に送信される

 

ユーカーパックの特徴

  • 電話がかかってくるのは1回だけ
  • すぐに買取相場を表示
  • 最大1000社が入札するので高く売れる
  • ガソリンスタンドで査定
  • 個人情報が複数の買取業者に渡らない

 

ユーカーパックは2016年4月に新しく始まった車一括査定で、査定を申し込んでも電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみ。これは何故かと言うとユーカーパックが買取業者の仲介役の役割をしているからです。

 

ucar査定の仕組み

 

通常、中古車一括査定に申し込むと約10社の買取業者に個人情報が渡り、電話がかかって来ます。ユーカーパックの場合は買取業者に個人情報は渡らず車の情報だけが渡ります。そして車の情報をもとに買取業者約1000社が入札するシステムになっています。

 

ユーザーは申し込むとすぐに買取相場を把握することができます。実際の査定は近くのガソリンスタンドで行い、査定するのはユーカーパックの査定士1人だけ。査定時間は30〜40分です。一括査定のように買取業者とのスケジュール調整や自宅に査定士を何人も呼んで、査定や価格交渉をする必要がないので「買取をサクッと終わらせたい方」にはかなりおすすめです。申し込みも買い取り手数料も無料。

 

ユーカーパックはこちら(無料)

ユーカーパックのデメリット

 

上記の通りユーカーパックは素晴らしいサービスです。しかし、ユーカーパックにもデメリットはあります。

 

まず、査定に近所のガソリンスタンドまで行かなくてはいけない点。新しいサービスなので仕方ないのですが、対応しているガソリンスタンドがそれほど多くはないので近場にない場合があります。一括査定であれば自宅まで査定しに来てくれるので、楽ですね。※追記:ユーカーパックも出張査定は可能らしいです!

 

あとは、大手の買取業者がいない点。ガリバー、アップル、ビッグモーターなどの中古車買取店は登録されおらず、買取可能なのはすべて中小の買取業者のみ。一括査定ならば上記の大手企業はほとんど登録されているので安心感はあります。ただ、個人経営の買取店のほうが高く買い取ってもらえる場合もあるので一概に大手が良いとは言い切れません。

 

実は、大手の買取店は一括査定の登録料やテレビCM、ネット広告など多くの経費を投入しているため、ユーザーから車を買い取るときにはその経費分を差し引いた金額で引き取ることになります。よって、経費がかかっていない中小の買取業者のほうが高く買い取れるのです。

 

つまり、大手買取店が登録されてないというのはデメリットにはならず、トータルで考えてもデメリットはほとんどありません。

 

まとめ

ユーカーパックは、車を売るユーザーが首都圏にお住まいであれば利用するメリットは大!一括査定は最大10社しか査定できませんが、ユーカーパックなら1000社が入札するので高く売れる可能性があるからです。また、一括査定でたくさん電話がかかってきたり、査定に時間がかかるのは嫌だという方にもおすすめです。

 

ユーカーパックはこちら(無料)