ID車両
神スイングでおなじみ「稲村亜美」さんのCMで話題の『ID車両』とは一体何のことなのでしょうか?
そしてユーザーにどんなメリットがあるのでしょうか。
ID車両とは、中古車をプロの鑑定士が厳しくチェックした認定車のことです。
鑑定士によりチェックされた中古車には「車両状態評価書」という証明書が付与され、ユーザーはネットで中古車を購入する際の安心材料となります。ID車両は、Goo.netのサービスなので「グーネット」と「ID車両.com」という中古車サイトで購入できます。

ID車両のメリットは?

最近はカーセンサーやGoo-netなど、インターネットで中古車を購入することが人気ですが、ネットにアップされた写真や情報だけで購入するのはいささか不安です。
例えば、メーター戻し、エンジンルームのオイル漏れ、異音、外装のキズ、塗装の状態など、ネット上の車両情報では知り得ない状態を「ID車両」では開示しています。遠方で現車を見られない、または試乗できない状態で購入する際のメリットになります。
また、現車確認しても、修復歴の有無など素人目にはわからない欠点などがありますから、車の状態を細かく鑑定しているID車両は普通の中古車よりも安心して買うことができます。

なんと、34.8%のユーザーが現車確認せずに中古車を購入!

株式会社プロトコーポレーションの「自動車に関する総合アンケート」によると、中古車を購入したユーザーのうち、34.8%が現車確認せずに購入していることがわかりました。実に3人に1人が、試乗も、現車確認もせずに購入しているんです!
やはりこれは、ネットで写真を見ただけで購入しているユーザーがたくさんいるということですね。
このようなニーズに合わせて作られたのが「ID車両」というわけです。
グーネット中古車検索

ID車両のデメリットは?

個人的にID車両で気になったのは、「価格」です。ID車両の公式ページでは確認できませんが、鑑定を受けた中古車は普通の中古車よりも高いのではないか?という疑問です。
第三者の鑑定士が詳細に検査するということで、当然人件費がかかっています。その分、中古車の価格に上乗せされているのではないでしょうか。テレビCMもバンバン放送していることですし。
そのことは公式にアナウンスされていませんが、おそらく「高く」なっているのは確実でしょう。それがデメリットですが、中古車の信頼を買うと思えばデメリットではありませんね。
ID車両は、中古車の品質を重視するユーザーにはありがたいサービスだと思います。

今乗ってる車の査定額を無料で知るには?

今乗ってる車がいくらで売れるのか知る方法があります。
かんたん車査定ガイドという車一括査定を使えば45秒で査定額を知ることができます。この査定額は、「業者オークション」の実際の取引額をもとに算出されているので、かなり信頼できます。

かんたん車査定ガイド公式サイト(無料)

ID車両のCM女優は稲村亜美さん

ID車両のCMに出演しているのは、稲村亜美さんです。


稲村亜美さんは、1996年生まれ、東京都出身のタレント、グラビアアイドルです。2015年のトヨタ自動車G’SのCMにて、OL姿で豪快なスイングが「神スイング」と話題になりました。

最後に登場するOLの女性が稲村亜美さん

おすすめの記事