MENU

Goo車検4つの特長!

Goo車検の評判は?

 

Goo車検とは、Gooで有名なプロトコーポレーションが提供する車検サービスです。

 

先日、「Amazon車検」との提携が発表され知名度が急上昇!
そのサービス内容が気になりますね。

 

さっそく、Goo車検の特長とメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

 

Goo車検4つの特長

  1. ネットですべて完結!
  2. 車の引き取り、納車サービス!
  3. クレジットカードが使える!
  4. 初心者でも安心のサポート!

 

1.ネットで全て完結

Goo車検はWEBから申し込み、支払いもネットで済ませるので、
手続きはすべてネット上で完結します。
まさに、家に居ながらにして”簡単に”車検を受けられるサービスです。

 

 

2.車の引き取り、納車サービス

車検のために車をわざわざ整備工場などに走らせる必要はなく、
指定日時にスタッフが自宅まで車を「引き取り」に来てくれます。

 

もちろん、車検の整備が終わると「納車」もしてくれます。

 

 

3.クレジットカードが使える

車検費用の支払いは基本的に「現金払い」のところが多いのですが、
Goo車検は「クレジットカードOK」なので、ポイントも貯まりお得ですね。

 

 

4.初心者でも安心のサポート

車のこと、車検のことがあまりわからない方でも、
Goo車検のスタッフ(コンシェルジュ)がメールでサポートしてくれます。

Goo車検のメリット・デメリット

Goo車検がスタートしたのは2016年8月ですから、車検サービスとしては後発組になります。
後発サービスのメリットは、先発サービスの不満点を改善して提供できる点にあります。

 

実際、Goo車検をはじめる前にユーザーに「車検の不満点」「どういった車検なら利用したいか」などをアンケートしています。

 

その結果、上位3つの回答が上がりました。

  1. 引き取り、納車、代車無料
  2. 100%事前見積り
  3. インターネットで完結

 

これらのアンケート結果をすべて反映したものが「Goo車検」というわけです。
Goo車検のメリットは、簡単に車検を終わらせることができる!ことです。
このような車検サービスは他にありません。

 

 

では、デメリットはないのでしょうか?

 

気になるのは料金ですね。
格安車検のコバックと比べると約1万円~3万円割高となっています。
デメリットといえるのはそれぐらいでしょうか。

 

軽自動車

Goo車検

コバック

56,370円

44,300円

 

1.0t超-1.5t以下(レクサスCT・フリード・レガシィ・ノート・フィット・アクア・キューブ等)

Goo車検

コバック

78,230円

64,521円

 

2.0t超-2.5t以下(レクサスRX・エルグランド・アルファード等)

Goo車検

コバック

102,930円

74,058円

 

確かにコバックは安いですが、Goo車検とはサービスが違います。
Goo車検には引き取り、納車サービスがあることを考えると適切な価格だと思います。

 

Goo車検サイトはこちら

車一括査定ランキング

車の一括査定サイト解説

オークション代行サイト解説

車一括査定について

車買取店の解説

車を高く売るポイント

車の査定ガイド

車検について

中古車の購入について

新車について

新型車について

車の税金について

自動車ローンについて

カーシェアリングとリース

このページの先頭へ