車査定の口コミ・体験談

車査定の体験談

<ブログに寄せられたユーザーの体験談>
一括査定や出張査定などを実際に体験した方の意見はとても参考になります。
私が運営しているブログに意見を募集したところ、たくさんの体験談が寄せられましたので、
こちらに掲載します。

 

 

つい最近始めて中古車買取を利用したのですが、思っていた以上にいい金額で売れたため満足できました。
中古車買取を利用したのは初めてだったのですが、知り合いから即決だけはしないことと希望額は最初のうちには口に出すなといわれていたのを守ったことで、相場以上の金額で売ることができました。
私がしたことは、まず相場を軽く確認してから一括査定に申し込むことでした。
ただ、あまりに申し込みすぎても対応に追われるらしいと聞いていため、5社に絞ったのですがそれでも電話対応の時点で大変なもので、確かにこれ以上多くは対応できないなと思いました。

 

実際に査定を受ける段階になってどのような点を見ているのだろうかと観察していると、普段目にすることのない中古車査定だけに新鮮な感じがあり、面白いものがありました。
査定が終わりいくらぐらいになるか聞いてみると、やはり向こうのほうから金額を聞いてきたので、とりあえずできるだけ高くと言葉をぼかしておきました。
その後は相手がようやく金額を言い始め、即決してくれれば高くなるといった含みを持たせた、言い方をしてきて買取をしたそうな雰囲気だけはつかむことができました。
それによって、私が売ろうとしている車は店が買い取りたいレベルのものだという感触をつかむことができたので、即決はもちろんせずに、その後来た買取店からじっくりと話を聞いてみて一番欲しそうにしてくれていた買取店に粘り強く価格交渉をしたところ、相場の上限近い金額で売れ大満足の結果となりました。

「査定の際は希望額を言わない。」これは鉄則ですね。
相場を知る、希望額を言わない、買取店を比較する、という車を高く売るポイントをよく押さえています。

 

 

 

この前初めて中古車買取を利用したのですが、最初のうちは勝手がわからずに危うく買い叩かれてしまう寸前でした。
とりあえず、中古車買取を利用する時には、できるだけ多くの店から査定を受けようという情報を目にしたので、一括査定サイトを利用して複数の業者に申込みをしてみたのです。
申込みをすると、私でも名前を聞いたことがある大手の店からすぐに電話があり査定したいとの連絡がありましが。
さすが大手だけあって連絡の早さは凄いなと感心したのですが、ここで感心しすぎた結果危うく安く買われてしまう直前まで行くことになってしまったのす。
すぐに査定の日時が決まり、査定を受けてみたところ査定額は予想に反して低いものでした。
話によると状態は悪くないが年式に対して、距離が伸びすぎているためこのぐらいにしかならないということだったのです。
がっかりしているとどうやら店と掛け合ってくれて、最初の金額からかなりアップしたのですが、うれしい反面こんなにアップするのはおかしいのではと少し不安に思いました。
そして、その後しつこく粘られたため今がチャンスかも知れないと思い即決をしかけましたが、やはり不安があったのでその時は断ることにしました。
しかし、これが結果的にはよく次に来た中古車買取店はやり取り自体は同じようなものでしたが、その店が提示してきた最低額がその前の業者の最高額からだったので、やはりバラつきは大きいのだということに気付き、その後は即決をせずに一通り他の業者から話を聞いた結果、それから更に5万円ほど上乗せできたので、即決をしなくて良かったと思いました。

はい。即決をしないことは基本ですね。即決のメリットはほとんどありません。
買取店にできるだけ多く査定してもらうことが大切です。
あとはどれだけ手間をかけられるかだと思います。

 

 

 

私は中古車買取は利用したことがなかったのですが、商売柄交渉事には慣れていたので初めてでしたが、満足の行く値段で売ることができました。
ある程度相場を確認はしましたが、このようなものは個体差が大きく大してあてにならないだろうと思い、とりあえず中古車買取店の話を聞こうと思い、一括見積もりサイトを利用して申込みをするところからはじめました。
申込みをすると一時間もしないうちに一社から連絡があり、対応の早さは大したものだと思いました。
丁度その日休みだったので、当日査定ができるか聞いたところすぐに来てくれることになり、一社目の査定を受けることになったのです。
査定が終わると最初提示してきた金額はかなり安いものだったのですが、すぐに価格が上がっていったので、なるほどこういう交渉スタイルのやり方なのだとすぐにピンと来ました。
このようなやり取りは普段から慣れているので問題がなかったのですが、問題は上限がどの辺にあるのかということでした。
とりあえず、一社だけでは全く判断できないため他の中古車買取店の反応も見てみることにしましたが、交渉には慣れているとはいえ知らない相場のものだっただけに、即決をしてしまいそうになった場面もありましたが、慌てずにじっくりと粘ってみたところ徐々に金額が上がっていき店側があせっている感じがわかりました。
そこで、ある一社に少し吹っかけ気味に言ってみたところかなり厳しそうにしていたのですが、交渉次第ではいけそうだったので他の店と秤にかけながら交渉してみたところその金額まで持っていくことができ満足でした。

一括査定に申し込むと直ぐに連絡が来ますね。この対応の早さはすごいです。
ただ、電話が多くかかって来ますので、時間があるときに申し込んだ方がいいですね。
出張査定では、事故歴など素直に申告することがポイントです。あとで再査定になったらイヤですからね。

 

 

 

中古車買取を初めて利用した感想として、下手に金額を言わない方が相手の方が、勝手に金額を上げてくれるのだなということでした。
別に意識していたわけではなかったのですが、相場のことがよくわからなかったため金額のことを口にしなかったら、相手の方から徐々に金額があげてきてくれたので、これは下手に何も言わない方が良いなと思うようになったのです。
ここで下手に安い金額を言ってしまえば、それを目標にされて安く買われてしまうと思いました。

 

これが査定を受けた一社目だったのですが、最初の査定額からいきなり数万円も金額が上がると言うことは相手の言っていることもあまり当てにはならないな、と思いほかの業者の査定も受けてみることにしました。
次の中古車買取店に査定を受けたときにもいくらぐらいが希望ですかといわれましたが、ただ前の店は良い評価をしてくれましたよと言って見たところ、今度は最初の店と比較してなかなか良い金額を提示して来てくれたのです。
一瞬その価格で決めようかとも思ってきたのですが、相手から提示してくる金額であればおそらくまだまだ余裕があるのだろうと読み、他の業者からも話を聞いてみることにしました。
その後はどこも同じような金額でしたが、一社だけ良い評価をしてくれたところがあったので、そこを中心に査定を受けた中で感じの良かったもう一社と絞って交渉をしてみたところ、最終的には当初の金額よりもかなりアップしたため良かったと思いました。
このことから中古車買取で金額を口にするのは、詰めの部分だけにした方が好いのかなと思いました。

中古車買取店はできるだけ安く買い取りたいと思っていますので、
車を売る人の希望額を聞いて、それが相場よりも低い場合は、即決を迫ります。
買取相場を調べるのはとても重要なのですが、それを査定士に言ってはいけないのです。
希望額を言ってしまえばそれ以上の金額が出にくくなるからです。意外とこのことを知らない方は多いのではないでしょうか。この方は、希望額を言わなかったので、高く売れたのです。