車検切れでも車査定・買取できる?

車検切れでも車の査定、売却は可能!

車検が切れていてももちろん査定、売却はできます。

 

ただし、公道は走れないので買取店に引き取りに来てもらう必要があります。陸送費が数万円かかります。

 

車検切れで売却する場合でも、車の年式、走行距離、車の状態によりますが査定額がゼロになることはほとんどありません。

 

逆に廃車にすると解体費用、登録抹消費用、自動車リサイクル料などの処分費用がかかりますので、廃車業者に依頼する前に買取業者に査定してもらったほうがプラス査定になる可能性大です。例え15万キロ以上、低年式車、事故車、車検切れでも海外では高く売れます。

 

車を売る前に車検を通す必要はなし

車検の更新が近く、更新を迷うこともあるかと思いますが、車を売る前に車検を通してもその分(約10万円)が買取額に上乗せになるわけではないので、車検は通さずそのまま売却したほうがいいでしょう(車買取店が自社で安く車検を通します)。

 

車を売却するならば1社だけでなく、3社以上に査定してもらいたいところです。買取店ならば自宅まで無料で査定しに来てくれます。

 

ディーラーに下取りに出す場合でも、車買取店から見積もりをとっておき、それを提示すれば下取り額が大幅に上がる場合があります。

 

今乗ってるクルマがいくらで売れるのかは下記サイトで調べられます↓
→車一括査定はこちら(無料)