車をオークション方式で高く売る方法

車一括査定よりもオークションの方が高く売れる?

 

あなたは車を売るときに、こう思ったことはありませんか?

 

たくさんの買取店から査定してもらうよりも、
オークションで売ったほうが高く売れるのでは?と。

 

はい。実は、その通りなんです!

 

ヤフオクなどの取引になれている方は、断然そちらのほうが高く売れます。

 

ですが、オークションは個人間の取り引きで、いろいろトラブルがあり、
初心者には、あまりおすすめできるものではありません。

 

(オークションのトラブル例)

・売却後に難癖をつけられて減額させられた。

・ローンの残債はどうするのかでモメた。

・どっちが車を引き渡すのかでモメた。

・名義変更の手続きに手こずった

・入札がほとんどない。売れない。

・買い手が怖い系の人だった…。

 

こんな感じでいろいろあるみたいです…(^_^;)

 

ただ、最近、新しく始まったオークション方式で売る方法が、初心者にもおすすめできるかなりいいサービスなので、そちらを紹介します。

 

ユーカーパックがすごくいい!

ユーカーパック

 

オークションは高く売れる。だけど手続きはめんどくさい。
そんな悩みを解消したサービスがユーカーパックです。

 

どんなサービスか簡単に言うと、
オークションの出品から契約まで代行してくれるサービスです。

 

査定も出品も買取業者との取り引きもすべて代行してくれて、しかも無料!
一括査定のように電話がたくさんかかってきたり、自宅での査定に何時間もかかったりしません。

 

ユーカーパックは車一括査定よりも優れている

 

電話は申し込みの際に1回だけ。
査定は近くのガソリンスタンドか自宅で1人だけ。30分程度。
あとは、出品し、入札を待つだけです。
落札されたら、車を引き取りに来てくれて完了です。

 

一括査定のデメリットを解消する目的で生まれた後発のサービスなので、
一括査定よりも優れているのは当たり前かもしれません。

 

ユーカーパックについては以下の記事にて詳しく書いています。
ユーカーパックの詳しい記事はこちら