ナビクルの一括査定の評価

ナビクルの無料車一括査定

主にラジオCMでよく耳にするナビクルはエイチームライフスタイルが運営する愛車一括査定です。

 

ナビクルの特徴は3つあります。

 

1.入力が簡単!
2.査定額の概算をすぐに表示!
3.買取店はJADRI(ジャドリ)会員のみ。

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

1.入力が簡単!

普通の一括査定の場合、愛車情報や個人情報などたくさん入力する必要がありますが、ナビクルはとても簡単で愛車情報はたったの4項目(メーカー名、車種名、年式、走行距離)しかありません。おそらくネット上に多数ある一括査定の中でも一番簡単で、早ければ1分以内に完了します。

 

2.査定額の概算をすぐに表示!

申し込むとすぐに愛車の査定額がウェブ上に表示されます。愛車の買取相場が一瞬でわかるのでこれ目当てで申し込む方も大勢います。

 

3.買取店はJADRI(ジャドリ)会員のみ。

ナビクルの一括査定に登録されている買取店はすべてJADRI会員です。
JADRIとは、中古車の売買の際にユーザーが不利益を受けないように監視する団体のことで、いわばユーザーの味方。車買取店がJADRIに加盟するためには厳しい審査があるので簡単にはJADRI会員にはなれません。つまりJADRI会員の買取店は優良店ということになり、一括査定でありがちなしつこい電話や買取の強要、再査定などがほとんどありません。

 

ちなみに、ナビクルと当サイトでおすすめしている「かんたん車査定ガイド』は同じエイチームが運営しているので、どちらのサイトもおすすめです!

ナビクルの一括査定はこちら(無料)

一括査定の流れ

車一括査定に申し込んだあとの流れについて説明します。

 

1.一括査定に申し込むと近くにある買取店に送信されます。
2.買取店からメールまたは電話で連絡があります。
3.出張査定の日時を決めます。
4.自宅などに査定士が来て査定します(約30分)。
5.見積もりを比較して一番高い買取店に売ることを伝えて契約完了です。

 

申し込んだ祭に気をつけることは、買取店からの電話で希望買取額を聞かれても一切言わないことです。
これが何故ダメなのかというと、例えば「100万円ぐらいで売りたいと思っています」などと言ってしまうと、それが基準になってしまい本当は120万円以上で売れるのに100万円以上の金額が出にくくなるからです。

 

電話では何が聞かれるのというと、出張査定の日時、いつまでに売るのか、希望買取額、車の状態などです。出張査定の時間は買取店が重ならないように30分〜1時間おきに来てもらうとスムーズです。

 

電話がかかってこない一括査定はコチラ

JADRI(一般社団法人 日本自動車流通研究所)について

ナビクル(かんたん車査定ガイド)に登録されている買取店はすべてJADRI会員で50社ぐらいしかありません。
これは車一括査定サイトとしてはかなり少ない数です。しかし、それだけ厳選された会社しか登録されていないということになります。

 

なぜそんなに少ないのかというと、JADRIに加盟するには厳格な審査基準があるからです。

 

<JADRIの審査基準>
・設立5年以上の法人
・社団法人 自動車公正取引協議会の指示を遵守
・売買契約書などの開示項目について開示する

 

この条件をクリアした優良な会社だけがナビクルに登録されているので、
普段から『量より質』だという方にはまさにうってつけの一括査定ですね。

 

 

 

Q.査定だけして売却しなくてもいいの?
A.もちろんOKです。
愛車の買取相場を確認する目的で利用する方もかなりいるみたいです。
ただ、電話はかかって来るのでご注意を。電話がかかってこない一括査定は?